生徒さんの声

神戸市垂水区 Y.K様

60才で仕事をリタイア後、これから先30年近くあるであろう人生を楽しむため“何か新しいことを始めよう”と、思い立ったのがチェロを習うきっかけです♪

“のだめカンタービレ”より半世紀以上前の映画“昼下がりの情事”でオードリヘップバーンの
大きなチェロケースを持ち歩く姿にちょっぴり憧れ(笑) 時間に余裕が出来たら習ってみたいなと以前から興味のあったチェロに挑戦!

ただ、触るのも初めて、弾くのも初めてだったのでレッスンの度に“へ~そうなんだぁ”と驚くことばかり!楽譜が主にヘ音記号ってことも、チェロで和音が弾けるってことも知らなかった人ですから(笑)。レッスンを受けて頭では解っていても思うようには動いてくれない手、またレッスン後メモっておかないと注意されたことを直ぐに忘れてしまう厄介な年齢(?)…
こんな熟年スーパー初心者にも先生は優しく、(あきらめること無く)一生懸命教えてくださるので
私も(時間だけはあるので)毎日練習してレッスンに行くのを楽しみにしています。

始めて2年経った今では先生がチェロアンサンブルをご指導くださり、他の皆さんとの交わりが これまた楽しく練習の励みになっています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせ

topへもどる